ONE PIECE FILM GOLD

1997年、週刊「少年ジャンプ」での連載開始から19年を迎える「ONE PIECE」。コミックスの累計発行部数は世界で3億2000万部を突破し、「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録にまで認定。日本のみならず世界中から絶大な支持を得て、不動の地位を築き上げた。そして、2009年『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』(興行収入48億円)、2012年『ONE PIECE FILM Z』(興行収入68.7億円)と、公開の度にアニメの枠を超えて映画業界に大きな嵐を巻き起こしてきた劇場版シリーズ。前作から4年の沈黙を破り、待望の劇場版最新作が決定。原作者・尾田栄一郎が、前作に続き再び総合プロデューサーを務め、世界中に大きな驚きと興奮を与える究極のエンターテインメント大作が遂に動き出す。2016年夏、あなたは伝説の目撃者になる――。