杉原千畝 スギハラチウネ

―あなたは、本当の杉原千畝を知っていますか?―

杉原千畝といえば、多くのユダヤ難民を救ったヒューマニストとして有名だが、稀代の【インテリジェンス・オフィサー(諜報外交官)】であったことは、あまり語られていない―
堪能な語学と豊富な知識を駆使し、世界各国で諜報活動に携わり、リトアニア赴任時には一大諜報網を構築。
混乱の極みにあった世界情勢を分析し、身の危険を顧みず、日本に情報を発信し続けていたのだ。

【インテリジェンス・オフィサー】としての千畝の信念とは。
ユダヤ難民にヴィザを発給し続けた千畝の心情とは。
遂に本作で、今まで描かれることのなかった本当の杉原千畝の姿が明らかとなる。

戦後70年の時を経て、“真実の物語”が感動超大作としてスクリーンに甦る!